お小遣い1日800円の僕が10万円貯めるブログ

マイルやポイントを貯めて旅行にいったりやお金を増やそう!

スポンサーリンク

ANAVISA Suicaでエネオスをお得に利用する方法。

毎日車で通勤する人にとってガソリン代は気になる出費。

ANAマイラーな僕はエネオスで給油しています。ANAカードや各種提携カードで給油すればポイントやマイルが倍手に入るからです。さらにエネオスはTポイント加盟店ですのでTポイントカードの提示で200円で1ポイントの付与もあります。

 

ある日エネオスで給油しようとしてセルフスタンドに行きました。

端末を操作してTポイントを挿入、クレジット払いを選択しました。ANAVISA Suicaで給油しようとしたらこのカードでは給油できませんと表示されました。

 んん?有効期限切れか?いやそんなことはない。

オイタしすぎて三井住友の怒りをかったか?

 いやこのカードは問題ないはずだ。

でも先日はTポイントとの二重取りができたはずだ。なにかがおかしい。

ということで、エネオスのセルフでいろいろ試行錯誤をしてみました。

 

まず操作を間違ったのかと思い同じことを繰り返す。

 やはりエラーが出る。

最初からクレジット払いを選択してみる。

 Tポイント取り扱いの画面が出ない。

別のカード、ここではわかりやすくANAJCBを使ってみる。

 お、Tポイントの後クレジットも受け付けられた。

 しかし今日はANAVISAで給油したいのだ。

電子マネーのIDを試してみる。

ーカード型のIDを照会したのちTポイント取り扱い画面が出た、これだ!

 

どうやらANAVISA SuicaではTポイントとの二重取りはクレジットカードでは受け付けてもらえず、カード型IDなら受付可能でした。またANAJCBではカードでもカード型のクイックペイでも可能でした。

 

まとめますとANAVISA Suicaでお得に給油するためには

1.カード型IDを用意する。

2.支払い選択で電子マネーを選択する。

 最初にTポイント付与を選択すると、その後の決済方法が現金かカードかTポイント

 機能付きクレジットしか選べないため駄目。

3.電子マネー照会後Tポイントカードを挿入する。

4.油種選択。

5.給油。

以上です。今後はこの手順で給油したいと思います。

もし運営店舗独自のQRコード読み取りで値引きなどのサービスがある場合、4の画面で読み取れるますのでお忘れなく。僕も毎回2円引きで給油しています。

 

ちなみにおサイフケータイやApple payではどうなの?と思われた方。消防法の関係でガソリンスタンド内では携帯電話の使用は禁止です。下手すると爆発します。どんなにApple payで美味しいキャンペーンをやっていても駄目ですよ。今回の記事で画像がないのもそのためです。給油操作画面を10分以上いじっているのにさらに写真を撮ってる人てそうとうアレですしね。

 

以上今日は上手なエネオスの利用法の紹介でした。皆さんも爆発しないようにお得にエネオスを利用しましょう。