お小遣い1日800円の僕が10万円貯めるブログ

マイルやポイントを貯めて旅行にいったりやお金を増やそう!

スポンサーリンク

Googleアドセンス2回落ちたブログが合格する方法!

ブログを運営するうえで収益を得ようと思ったとき、大定番のGoogleアドセンス。

今ではこのブログの収益の柱になっていますが実はこのブログ、審査に2回落ちています。なぜ審査に落ちたのか、審査に合格するために何を変更改善したのかここにまとめます。

Googleアドセンスとは

www.google.co.jp

Googleが運営する広告クリック報酬型の広告配信サービスです。成果報酬型の広告サービスが多い中、アドセンスは広告をクリックするだけで収益が発生します。広告はGoogleが自動でユーザーの嗜好、ブログの内容を判断して配信。設定も簡単でGoogleが発行するコードをブログ内に埋め込むだけで広告が配信されます。このブログの記事の上や真ん中、サイドバーの広告もアドセンス広告です。

Googleアドセンス審査への挑戦

1度目の申し込み…からの落選

1度目は12月10日に申し込み、12月14日に落選が届きました。落選理由はアドセンスプログラムポリシーの違反かウェブマスター向けガイドライン違反でした。

アドセンスプログラムポリシー

support.google.com

ウェブマスター向けガイドライン

support.google.com

これを受けてブログの内容を変更するわけですが、正直上記を読んでもよくわかりません。ブログの内容はクレジットカードや電子マネーのキャンペーン情報の紹介が中心ですし、広告といえばポイントサイトの広告を何件か掲示していました。ガイドライン違反かといわれれば悩ましいところですが、正直なところ同様の形式のブログはほかにもありますので、これが原因とは思えません。

思い当たるふしといえば当時はまだブログ開設から3か月あまり。申し込み時点の記事数は30ほど。アドセンス関連のブログを拝見すると合格には記事数も重要とのこと。そこで記事数を増やして再度申請することにしました。

2度目の申し込み…からの再びの落選

3月14日に2度目の申し込み。

前回の申し込み時より記事数を20増やし、再度アドセンスに審査、翌日に落選通知がきました。審査はやいな、お前w落選理由も前回と同じ。この時点で心が折れかけます。

しかし収益化のためにはアドセンスは必須、さらに記事数を増やすことにしました。

3度目の申し込み…晴れて合格

4月6日3度目の申し込み。

前回よりさらに記事数を20増やして再挑戦、今回は一月の記事数をぐっと増やして挑戦しました。

結果晴れて合格。ブログの収益化が始まりました。

まとめ

  • ブログ開設6か月で合格
  • 記事数は70
  • 合格当時、ASPなどの他社広告サービスの利用なし
  • PRIVACY POLICYも未設置だった

以上当ブログのGoogleアドセンスの合格までの奮闘記でした。結局ブログとしての方向性は大きく変えず、記事数を増加させるだけで合格をもぎ取りました。どうでしょう、参考にならないでしょう?

しかし、やはりブログの内容も重要ですが記事数も重要だと僕は思います。実際記事数が100を超えたあたりからGoogleからの検索流入も増え始めます。記事数を増やす段階で様々な内容の記事を作成し、それが結果的に検索にヒットし検索流入も増え始めるのです。

ブログ運営をするうえで皆様も言われていますが、やはり継続するのが一番大変だと思います。正直毎日更新していると焼き畑感があり、いつまで続けなければならないだろうと思う時もあります。

それでも記事を更新しアクセスをいただき、わずかながらも収益が発生すると自身がやってきたことが認められたように思え、やはりうれしいものです。

興味のある方ブログ始めてみてはいかがでしょう。どんな記事を書いても世界は広いです、同じ興味趣味がある方からアクセスはあります。

ブログ運営、楽しいですよ。