お小遣い1日800円の僕が10万円貯めるブログ

マイルやポイントを貯めて旅行にいったりやお金を増やそう!

スポンサーリンク

ブログ開設から1年とブログ運営論に思うこと

ブログ開設から1年が経ちました。

記事数は169、Googleアドセンスの審査に落ちてブログを続けるのを辞めようかと思ったこともありますが、なんとか一年続けることができました。今回は1年間ブログを運営してきた所感、また昨今のブログ運営論に対して思うことを書きたいと思います。

ブログ運営所感

最近はおかげさまでアクセスも増え先月は1万PVを達成することができました。アクセスの流入もほとんどが検索流入でブログとして望ましい成長を感じられます。

しかしブログを開始した当初からこんなにアクセスがあったわけではなく、アクセスが伸び始めたのは今年4月ぐらいです。ちょうどアドセンスの審査に受かった時期と重なりますね。アドセンスの審査に合格するために3月から記事数を大幅に増やしました。その効果が出たものと思われます。

1年間ほぼ手付かずだったブログのデザインを変更しました。アクセスの大半がスマホからなのでスマホから読みやすいよう、また別記事にアクセスがもらえるようデザインを変更しています。離脱率の低下に繋がるよう今後も変更します。

 

ブログ運営論に思うこと

ブログ上級者のブロガーの皆さんがよく言われるブログ運営の基本に以下の3つがあります。

  • ブログの記事を3か月で100記事書け
  • 雑記ブログよりも特化ブログが有利
  • SNSを活用しろ

僕なりにこの3つを1年ブログを運用したうえで考察してみました。

ブログの記事を3か月で100記事書け

ブログを3か月で100記事、つまり毎日記事を更新して100記事をまず書けということですね。

僕のように兼業だったり文章を書くのが苦手な人には100記事というのはとてもハードルが高いと思います。事実僕のブログでいえば100記事達成は今年の6月、開設から8か月目で達成しています。

3か月で100記事は筆が早い人、特定の分野にとても強くそのカテゴリーを記事にできるなら達成は容易ですが、そうでなければあまり気にする必要はないかなと思います。

ただ100記事を書くと記事を書くという作業に慣れるため、どんどんと記事を作成できるようになります。これはブログは記事を書いてなんぼの世界なのでとても重要です。

また100記事あれば検索流入が次第に増えていきます

検索流入が増えた結果、ブログ運営者が想定していない記事にアクセスが集まることがある、ということがわかるようになります。アクセスが集まる記事は皆が興味のある内容の記事なので、その記事の内容に付随した記事を作成すればよりアクセスが集まりようになります。

つまり100記事を書けというのは、

  • 記事を書くことになれること
  • アクセスが集まる内容を把握しろ

上記2つを理解するために言われているのだと僕は思っています。

雑記ブログより特化ブログが有利

僕のブログもポイントマイル情報ブログとしていますが、正直特化ブログで運営していくのは大変です。特化ブログとして運営するにはやはり突き抜けた情報量と情熱が必要だと思います。僕は趣味の延長で始めた経緯もあるので、徐々に雑記ブログに移行しています。

ブログを自己表現の場だと仮定すれば、運営者に特化した雑記ブログで良いと思いますが最初から雑記ブログではアクセスが集めにくいのも事実だと思います。

こればかりは正解はないですが、最初は特化ブログで運営し方向性に悩んだならば雑記ブログに路線変更するのも良いと思います。

雑記ブログに路線変更しアクセスが落ちた時は、僕を笑ってください。

SNSを活用しろ

TwitterほかSNSを活用し情報発信をし、ブログとともに成長していく。これは理想だと思います。僕も当初はブログ専用アカウントを設置しそちらで更新情報などをツイートしていました。

しかし僕の場合、ブログよりもTwitter歴のほうが9年とはるかに長くブログアカウントとともに運営することに違和感がありましたので、そちらのアカウントは停止しました。

Twitterで意識が高い調子のよいことばかりつぶやくのも良いですが、僕はTwitterは僕のありのままを表現したいと思います。ですので良いことも愚痴もつぶやきます。

ブログ運営としての正解からは外れているかもしれません。それでも僕が息苦しいと思うことを続けるのも、それは違うのかなと思います。

Twitter運用でいえば僕は参考にならないでしょうね。

 

最後に

僕なりに1年間ブログを運営してきて思ったこと、昨今のブログ運営論について書かせていただきました。

ブログ運営論でいえば僕はまだまだ運営を語る立場にありません。来年の今頃には意識の高いことを書いているかもしれませんし、そもそもブログの運営に挫折しているかもしれません。

ただ1年間続けてきて思うのはブログの記事を増やすにつれアクセスが増え、その結果評価をもらえたり収益が発生したりするのはやはり面白いです。

サラリーマンの仕事と比べ、評価がわかりやすく結果がすぐにわかるブログ運営は、お金に対する考え方も変わってきます。

どんな内容でも世界は広いので、どんなささいな記事でも同じ興味を持つ方はいます。そんな方に共感してもらえる記事を届けられたらなと思い、今日も筆を進めます。

1年間ありがとうございました、またこれからもよろしくお願いいたします。

それではまた。

関連リンク

www.moslog.net