モスログ

お小遣い1日800円の僕が10万円貯めるブログ

スポンサーリンク

THEOの運用実績は専用アプリで確認ができます。積立設定やクイック入金など可能!フィンテックアプリも利用できます。

THEOアプリアイキャッチ

こんにちは、ロボトレイダーのもっさんです。

僕が資産運用しているTHEO+[テオプラス] docomo はスマートフォンの専用アプリで運用実績を随時確認可能です。今回は専用アプリでできることを紹介します。

THEOアプリ

THEOのアプリ

THEO[テオ] ロボアドバイザーでおまかせ資産運用
THEO[テオ] ロボアドバイザーでおまかせ資産運用
開発元:MONEY DESIGN Co., LTD.
無料
posted withアプリーチ

THEOのアプリでできること

THEOのアプリでは様々なことが確認、実行できます。

ホームタブ

ホームでは、現在の運用実績の速報とTHEOが提供する運用に関わるニュースのが配信されます。

アクティビティタブ

アクティビティでは直近の入出金履歴とお知らせが表示されます。直近の運用実績報告書もこちらから確認できます。

積立タブ

積立では積立設定のオンオフを切り替えできます。残念ながらアプリ単体では金額の設定変更はできずWEBページへ遷移します。

入金タブ

入金ではクイック入金へのWEBページへ遷移して入金が可能です。THEO+docomoではドコモ口座からの入金も可能です。

マイページタブ

マイページでは現在のポートフォリオを確認できます。また運用プロフィールの変更も可能です。

アプリを利用するには

THEOアプリをTHEO+docomo会員が利用するにはマイページでメールアドレスとパスワードの設定が必要です。マイページ自体にはdアカウントでアクセスできますが、アプリを利用する際に必要となるメールアドレスとパスワードはdアカウントとは異なりますので注意が必要です。

フィンテックアプリも利用できる

マネーフォワードなどのフィンテックアプリも利用可能です。

家計簿マネーフォワード ME
家計簿マネーフォワード ME
開発元:Money Forward, Inc.
無料
posted withアプリーチ

こちらも利用するにはメールアドレスとパスワードの設定が必要です。

アプリを利用するうえで注意事項

アプリを利用する際に生体認証などのセキュリティが働かないので、普段から生体認証ロックなどを利用していない場合、セキュリティ面で不安が残ります。今後対応してもらいたい課題ですね。

まとめ

以上THEOのスマートフォンアプリの紹介でした。

基本的にはおまかせ運用のため、買い付けなどの操作は必要ないのですがお金を扱う資産運用のため世界経済が不安定なときなどには随時確認できるのは助かります。

僕もアプリとマネーフォワード連携をして随時確認しています。

お金を上手に使って資産を増やしましょう。

それではまた。

THEOのキャンペーン

THEO+docomoキャンペーン

THEO+docomoでは現在新規積立キャンペーンを実施中です。

THEO+docomoキャンペーン

積立設定をするとdポイントが最大5000ポイント貰えるキャンペーンを実施中です。新規だけではなく既存会員も対象です。

資産運用ならdポイントももらえるTHEO+[テオプラス] docomo!

THEOキャンペーン

またTHEOでもキャンペーンを実施中です。

THEOキャンペーン

こちらは入金額によって最大15,000円が追加入金されるキャンペーンとなります。

こちらも既存会員も対象となっています。

投資は、ロボが。人生は、あなたが。 THEO

 関連リンク 

www.moslog.net

www.moslog.net

www.moslog.net