スポンサーリンク

THEO+【テオプラス】docomo運用実績報告!利益も損失もすべて公開します2019

THEO+docomo運用実績報告!

こんにちは、ロボトレイダーのもっさん(@moslog2)です。

ロボアドバイザーによるおまかせ資産運用THEO+[テオプラス] docomo 、毎月1万円の積立投資を実施しています。

運用開始より13か月目の運用実績報告です。

2019年10月現在、6782円のプラスとなっています。

詳しく見てみましょう。

THEO+docomoの口座開設はこちら!

毎月1万円から投資できるおまかせ資産運用のTHEO+[テオプラス] docomo

dポイントも貯まってドコモ口座から入金も出来ますよ。

※なお金融商品の性質上、元本割れのリスクはありますのでご注意ください。

\毎月1万円から始まられる/

▲まずは無料診断を受けよう▲

THEO+【テオプラス】docomo運用実績報告!利益も損失もすべて公開します2019

それでは運用実績を確認してみましょう。

基本的には毎月月末前後のデータを参照していますので、ご了承ください。

2019年10月期

運用開始より13か月目、10月期の運用実績です。

10月期実績

6782円のプラス、利率にして4.84%のですね。

先月より順調に推移しています。

10月期実績表

ほったらかしで6000円以上稼いでくれています。

2019年9月期

運用開始より12か月目、9月期の運用実績です。

9月期運用実績

2893円のプラス、利率にして2.23%ですね。

先月より一転プラスに転じました。

2019年8月期

運用開始より11か月目、8月期の運用実績です。

8月期実績

1061円のマイナスです、利率にして‐0.88%ですね。

世界経済の不安定さの影響をもろに受けています。

底はうって回復はしていますが、しばらくはマイナスですね。

2019年7月期

運用開始より10か月目、7月期の運用実績です。

7月期実績

2009円のプラスです、利率にして1.83%ですね。

損益グラフはこちら。

7月期損益グラフ

6月より順調に回復しているのがわかりますね。

毎月1万円の積立運用を今後も継続していきます。

2019年6月期

運用開始より9か月、6月期の運用実績です。

6月期

261円のマイナス、利率にして‐0.26%ですね。

損益グラフがこちら。

損益グラフ

先月から回復基調ですがプラス運用までは届きませんでした。

運用資金が10万円になりました。今後も毎月少しづつ積み増しします。

2019年5月期

運用開始より8か月、5月期の運用実績がこちらです。

1905運用実績

1,211円のマイナス、利率にして1.35%ですね。

損益グラフはこちら。

1905損益グラフ

ゴールデンウィーク明けから急落しています。米中貿易摩擦の影響でしょう。

4月までプラスでしたが、ここにきてマイナスです。今後も読めない展開が続きそうですね。

2019年4月期

運用開始より7か月目、4月期の運用実績がこちらです。

201904運用実績

2510円のプラス、利率にして3.14%ですね。

損益グラフはこちら。

201904運用グラフ

先月より上昇傾向が続いています。このまま最高益を更新できそうですね。

3月期よりプラスに転じて順調に回復しています。

2019年3月期

運用開始より6か月目、3月期の運用実績がこちらです。

201903運用実績

1,118円のプラスですね、利率にして1.86%です。

年初のAppleショック、それに伴うかたちの為替相場の暴落の影響から脱して堅調に推移しています。米朝首脳会談の不調を受けて3月頭は下がっていましたがこちらも回復してきました。

損益グラフはこちら。

201903損益グラフ

年初の下落からぐんぐん回復しているのがわかります。このまま上昇してくれれば来月も良い報告ができそうですね。

いま現在積立キャンペーンが実施中ですので積立にて運用していますが、今月はドコモ口座からも入金します。

なぜなら先日からキャンペーンが始まったため。

www.moslog.net

ドコモ口座への1万円以上の入金とTHEO+docomoへの1万円以上の送金で条件が達成されます。

既存のTHEO+docomo会員が対象になるかはわかりませんが、キャンペーンの応募要件は達成しておきます。

1903TEHO入金

1万円入金しました。

キャンペーン対象であれば500円貰えますね。

2019年2月期

2月期の運用実績はこちら。

201902実績

30円のマイナス、利率にしてー0.06%ですね。

年初にありましたAppleショックやそれに伴う為替相場の混乱に関連する下落からほぼ回復しました。

損益グラフはこちら

201902損益グラフ

ぐんぐん回復し昨年の11月頃の値まで戻しました。

この調子で3月期にはよい結果が出そうですね。

2019年1月期

1月期の運用実績をみていきましょう。

THEO結果

1243円のマイナス、利率にして-4.14%ですね。

うん、知ってた。

為替と株価が暴落しましたからまあこうなりますよね。

損益グラフはこちら。

損益グラフ


増えることもあるが当然下がることもある、これが投資ですね。

THEO+docomoの口座開設はこちら!

毎月1万円から投資できるおまかせ資産運用のTHEO+[テオプラス] docomo

dポイントも貯まってドコモ口座から入金も出来ますよ。

※なお金融商品の性質上、元本割れのリスクはありますのでご注意ください。

\毎月1万円から始まられる/

▲まずは無料診断を受けよう▲

ロボアドバイザーでAi投資、おまかせ資産運用THEOとは

f:id:mosaaaaaaan:20181111225753p:plain

運用は基本的におまかせ、1万円から始められる投資一任運用サービスです。

年齢や金融資産額を参考に最適な投資運用プランを設定しこれをもとに運用されます。特徴は以下の通り。

THEOの特徴!
  • 1万円から始められる
  • 手数料は預かり資産の年利1%
  • 売買手数料、為替手数料はかからない
  • いつでも出金可能

以上ような特徴があります。

さらにTHEO+[テオプラス] docomo なら下記の特典がつきます。

THEO+[テオプラス] docomoの特徴!
  • 申し込み時dアカウントの情報を参照するので入力が楽
  • 預かり資産1万円につき1.5ポイントのdポイントが毎月付与
  • dカードでおつり積み立てが可能
  • ドコモ口座から入金できる

僕はドコモ口座からの入金に魅力を感じ、THEO+docomoを開始しました。

THEOで無料診断をしてみよう

THEO+docomoでは無料の運用診断が行えます。

現在の資産状況や運用可能金額から、運用を開始すると将来的にどれほどの利益が生まれるかシュミレーションできます。

僕もTHEO+docomoを開始する前にシュミレーションしました。

下記リンクから診断できますので試してみてください。

まとめ

最後ににまとめます。

今月のまとめ!
  • 元本保証じゃないため損することもあるよ
  • 米中貿易摩擦にも屈せずプラス運用を維持してるよ
  • 積立設定は簡単に切り替えできるよ

今月の運用報告でした。

運用開始から13か月目、プラス運用となりました。

THEOが推奨する運用開始金額は10万円からですので、本格的な運用はここからです。

以上THEO+【テオプラス】docomo運用実績報告!利益も損失もすべて公開します2019でした。

THEO+docomoの口座開設はこちら!

毎月1万円から投資できるおまかせ資産運用のTHEO+[テオプラス] docomo

dポイントも貯まってドコモ口座から入金も出来ますよ。

※なお金融商品の性質上、元本割れのリスクはありますのでご注意ください。

\毎月1万円から始まられる/

▲まずは無料診断を受けよう▲

関連リンク