スポンサーリンク

【nanaco改悪】公共料金や税金など収納代行のnanaco利用が制限される?支払いの対象が変更されます。

nanaco

nanaco公式よりお知らせが出ました。

クレジットカードで支払いができない収納代行や税金などをコンビニで支払う場合に便利だったnanaco支払いが今後、制限及び利用できなくなるよう変更、更新されます。

 

nanacoチャージにおすすめのクレジットカードはこれ!

nanacoにクレジットチャージするならリクルートカードがおすすめです!

年会費無料、還元率1.2%、nanacoを含む電子マネーにチャージでポイントが付きます!

\今なら入会で最大6000ポイント貰える/
▲年会費無料!▲
リクルートカード

nanaco公式サイトより

nanacoお知らせ

nanaco公式サイト:https://www.nanaco-net.jp/info/pay1906.html

公式サイト上での表現では非常にあいまいで、何が支払い可能で何が不可なのかは判断付きませんが、主にTwitter上ではセブンイレブン店頭で収納代行の支払いができなかったなどのツイートが散見されます。

しかしまた同時に問題なく支払えた、との情報もあります。

これだけ情報が錯綜するのは各々の支払っている内容が違っていることも原因でしょう。

またセブンイレブンのレジシステムの更新の進捗状況によって左右されるようです。

セブンイレブンでは7月1日よりセブンペイを導入することが発表されています。

それにともないレジのシステムを改修中で近日中に完了するものと思われます。

今後セブンイレブンで税金や公共料金をnanacoで支払おうと思われている方は、タイミングによっては支払いができなくなる可能性がありますので注意が必要です。

現金を用意しましょう。

nanaco公式の確認しました

nanaco公式に確認したところ以下の支払いができなくなりました。

  • ふるさと納税の寄付
  • キャッシングの支払い
  • オリンピック系の支払い

以上がnanacoで支払できなくなったとのこと。

しかし、支払い可能商品の線引きが非常にあいまいなので、今後突然支払いができなくなる可能性があります。

nanacoで収納代行を支払う際には余裕をもって支払いましょう。

さいごに

ちなみに本日、ぼくも上記の情報を受けとりあえずセブンイレブンにてPOSAカードを購入してみましたが、こちらは問題なく購入できました。

まだ今月末に収納代行の支払いが1件残っていますので、準備ができ次第nanacoで支払をしてみます。

以上【nanaco改悪】公共料金や税金など収納代行のnanaco利用が制限される?支払いの対象が変更されます。でした。

それではまた。

nanacoチャージにおすすめのクレジットカードはこれ!

nanacoにクレジットチャージするならリクルートカードがおすすめです!

年会費無料、還元率1.2%、nanacoを含む電子マネーにチャージでポイントが付きます!

\今なら入会で最大6000ポイント貰える/
▲年会費無料!▲
リクルートカード

 

関連リンク

【nanaco改悪】クレジットチャージの回数が1日1回までに変更!情報をまとめました。 - モスログ

【waon改悪】収納代行が11月17日をもって終了、利用できなくなります! - モスログ

【PayPay改悪】基本還元率が3%→1.5%に減額!PayPayチャンスも当たりづらくなります。 - モスログ

【Kyash改悪】2%キャッシュバックが終了し、1%ポイント付与に変更になります! - モスログ

【LINE Pay改悪】コード支払い特典の終了と利用時のLINEポイントがLINE Payボーナスに変更されます。 - モスログ